「健康を取り戻す魔法」のインカ帝国では樹木ペルー原産キャッツクロー | 精力UPナビ|精力アップ情報満載

「健康を取り戻す魔法」のインカ帝国では樹木ペルー原産キャッツクロー

「健康を取り戻す魔法」のインカ帝国では樹木ペルー原産キャッツクロー

キャッツクローは、猫の爪に似た刺を持つことから名付けられました。

インカ帝国の時代から「健康を取り戻す魔法」として樹液や樹皮などを煎じて飲まれており、胃腸の改善・止血作用が効果があったとされています。

1970年台に入り研究者に注目されるようになり、1986年にはチェルノブイリの患者に処方したところ、腫瘍細胞の縮小・消滅が確認され一躍注目されるようになりました。

1994年にWHOに認定されてからは各国で争奪戦となり乱獲が問題にもなりました。

近年では、主要成分が葉に多く含まれていることがわかり、効能としても関節炎の解消・免疫力向上・血圧降下作用・造血作用による精力向上などに有効なことが解りました。


精力UPナビに掲載されている情報の正確さについては可能な限り努力をしていますが、その正確性や適切性に問題がある場合、告知無しに情報を変更・削除する事があります。
精力UPナビに掲載する商品リンク、および、その他リンクには、affilead(affil.jp)などのアフィリエイトリンクを使用する場合があります。

リンク先の商品は精力UPナビが管理・販売しているものではありません。
商品、および、販売に関するお問い合わせは、各店舗へお願いいたします。商品に関して発生したトラブルや損害等、精力UPナビでは責任を負いかねますのでご了承ください。
精力UPナビの情報を用いて行う一切の行為、被った損害・損失に対しては、一切の責任を負いかねます。ご了承ください。