カフェイン

カフェイン

カフェインはコーヒーやお茶に多く含まれている成分です。
喘息や眠気を覚まし、むくみや冷え症の改善にも効果があります。
また、脳を刺激することから、物忘れの防止にも効果があります。


  • 効果・効能

    覚醒効果 むくみの解消 冷え性の改善 アルツハイマー予防

  • 成分の詳細

    アルカロイド

  • おすすめ

    眠気を覚ましたい人 むくみが気になる人 物忘れが気になる人

  • 代表的な食品

    コーヒー 紅茶 玉露 チョコレート ココア

  • 豆知識

    カフェインの妊婦への影響 カフェインを代謝する際に重要な役割を担っている酵素の活性は、妊娠初期・妊娠中期・妊娠後期と徐々に低下し、分娩後1ヵ月で回復することが知られています。 妊娠により、カフェインの代謝は遅延するため、妊娠中の方はカフェインを控えた方が良いといわれています。 また、カフェインは胎盤通過性があり、胎児へ移行します。胎児の薬物代謝酵素は未熟であり、カフェインの代謝機能が低いため蓄積されやすいといわれています。そのため、胎児の方がカフェインの影響が大きくなる可能性が指摘されています。 近年はデカフェといわれるカフェインの含有量を少なくしたコーヒーも販売されています。妊娠がわかったら、デカフェの商品を利用することをおすすめします。

精力UPナビに掲載されている情報の正確さについては可能な限り努力をしていますが、その正確性や適切性に問題がある場合、告知無しに情報を変更・削除する事があります。
精力UPナビに掲載する商品リンク、および、その他リンクには、affilead(affil.jp)などのアフィリエイトリンクを使用する場合があります。

リンク先の商品は精力UPナビが管理・販売しているものではありません。
商品、および、販売に関するお問い合わせは、各店舗へお願いいたします。商品に関して発生したトラブルや損害等、精力UPナビでは責任を負いかねますのでご了承ください。
精力UPナビの情報を用いて行う一切の行為、被った損害・損失に対しては、一切の責任を負いかねます。ご了承ください。