私たちの体そのものがアミノ酸でできているといってもよいのです。「必須アミノ酸」について | 精力UPナビ|精力アップ情報満載

私たちの体そのものがアミノ酸でできているといってもよいのです。「必須アミノ酸」について

私たちの体そのものがアミノ酸でできているといってもよいのです。「必須アミノ酸」について

人の体は概ね、水分60%、タンパク質18%、脂質18%、ミネラル3.5%、炭水化物0.5%で構成されています。
タンパク質は筋肉、内臓、皮膚、髪、歯、髄など体のどの部分をとっても存在します。

更に、血液やリンパ液などの体液、体の機能を調整するホルモン、食べ物の消化、吸収に不可欠な酵素等人間のあらゆる生命活動の中心にタンパク質はいます。

タンパク質は英語で「Protein」。語源はギリシャ語で「第一人者」まさにそのとおりと言えます。
そのタンパク質を構成しているものがアミノ酸です。

つまり、私たちの体そのものがアミノ酸でできているといっても過言ではなく、大変大きなウェイトを占めているのです。もちろん精力アップにも大きなウェイトを占めていると言えましょう。

では、私たちの体は何種類のアミノ酸でできているのでしょうか?
なんと驚くことに、たった20種類なのです。

この20種類のアミノ酸は、体の中でつくることができない「必須アミノ酸」9種類と体の中でつくることができる「非必須アミノ酸」11種類があります。

必須アミノ酸は、毎日の食事から必ず摂取することが必要とされるアミノ酸です。
毎日の食事からバランス良く摂取することに努めるとともに、効果的に男性向けサプリメントを活用する「新医食同源」の考え方を実践することをおすすめします。
但し、必須アミノ酸の中には、過剰摂取することにより、有害になるものもありますので、適量摂取しましょう。

必須アミノ酸とは
体内ではつくることができず、必ず食物から補給しないければならないアミノ酸


バリン
筋肉の成長促進、運動能力の維持に重要なアミノ酸。血液中の窒素バランスの調整。食欲不振の改善。
詳細は


ロイシン
筋肉の成長促進、維持に重要なアミノ酸。運動時のエネルギー源としての働き。肝機能の向上促進。血糖のコントロール。
詳細は


イソロイシン
筋肉の成長促進、維持に重要なアミノ酸。運動時のエネルギー源としての働き。肝機能の向上促進。血管拡張。
脳からの指令と末端組織の相互伝達機能としての神経機能の補助。
詳細は


リジン(リシン)
タンパク質組成に深く関与、体組織の修復、成長促進、免疫力向上に重要なアミノ酸。
ブドウ糖(疲労回復効果)の代謝促進、カルシウムの吸収促進。
詳細は


メチオニン
解毒作用。アレルギー発生の抑止、抗うつ作用。脂質代謝、老廃物の排出。


フエルリアラニン
鎮痛作用。血圧の上昇。抑うつ状態の予防。


スレオニン
成長促進。肝臓への脂肪蓄積の防止。体内でのコラーゲン合成時の材料として美容促進に欠かせない。


トリプトファン
神経伝達物質「セロトニン」(鎮痛、催眠、精神安定などの効果あり)の材料。
睡眠ホルモン「メラトニン」(催眠サイクル調整に働く)の材料。
神経の鎮痛作用。睡眠改善効果。免疫力向上。
詳細は


ヒスチジン
成長促進。神経機能の補助。食欲の抑制。脂肪燃焼。血管拡張。


精力UPナビに掲載されている情報の正確さについては可能な限り努力をしていますが、その正確性や適切性に問題がある場合、告知無しに情報を変更・削除する事があります。
精力UPナビに掲載する商品リンク、および、その他リンクには、affilead(affil.jp)などのアフィリエイトリンクを使用する場合があります。

リンク先の商品は精力UPナビが管理・販売しているものではありません。
商品、および、販売に関するお問い合わせは、各店舗へお願いいたします。商品に関して発生したトラブルや損害等、精力UPナビでは責任を負いかねますのでご了承ください。
精力UPナビの情報を用いて行う一切の行為、被った損害・損失に対しては、一切の責任を負いかねます。ご了承ください。