田七人参末 | 精力UPナビ|精力アップ情報満載

田七人参末

田七人参末

田七人参は朝鮮人参などと同じウコギ科の人参で、薬草に用いられます。
他の植物と比べて特に多く含まれているサポニンは、精神安定作用や鎮痛効果のほか、インスリンに似た効果があるので、糖を筋肉に伝える効果が期待できます。
この効果は朝鮮人参などよりも高く、大手製薬会社も盛んに研究している注目の植物です。


  • 効果・効能

    免疫力向上 精神安定 鎮痛 血糖値正常化 血流改善

  • 成分の詳細

    サポニン・アルギニン・フラボノイド・ビタミン・ミネラル

  • おすすめ

    力が湧かない人 病気になりやすい人 痛みを和らげたい人 血糖値が高い人

  • 代表的な食品

    対象なし

  • 豆知識

    田七人参は16世紀頃、中国で初めて漢方書に記載され、中国の医書「本草網目拾遺」には、高麗人参が「補気第一、精がつく」と記されているのに対して、田七人参は「補血第一、力があふれる」と記載されています。これは、高麗人参は気に働きかけるのに対し、田七人参は血のめぐりに働きかけるということを意味しています。 16世紀の末期になると、田七人参の需要が高まり、野生の田七人参が乱獲されるなどの被害が発生したため、明の時代末期から清の時代初期にかけて、田七人参の栽培化が発展したといわれています。

  • この成分はゼファルリンに含まれています
  • この成分はヴィトックスαに含まれています

精力UPナビに掲載されている情報の正確さについては可能な限り努力をしていますが、その正確性や適切性に問題がある場合、告知無しに情報を変更・削除する事があります。
精力UPナビに掲載する商品リンク、および、その他リンクには、affilead(affil.jp)などのアフィリエイトリンクを使用する場合があります。

リンク先の商品は精力UPナビが管理・販売しているものではありません。
商品、および、販売に関するお問い合わせは、各店舗へお願いいたします。商品に関して発生したトラブルや損害等、精力UPナビでは責任を負いかねますのでご了承ください。
精力UPナビの情報を用いて行う一切の行為、被った損害・損失に対しては、一切の責任を負いかねます。ご了承ください。