2000年以上にわたりアンデス高地の原住民が精力源として摂取 マカ | 精力UPナビ|精力アップ情報満載

2000年以上にわたりアンデス高地の原住民が精力源として摂取 マカ

2000年以上にわたりアンデス高地の原住民が精力源として摂取 マカ

標高3500m以上のアンデス高地2000年以上栽培されてきたマカという根菜があります。
通年を通し気温が低い厳しい環境の中でもたくましく育ちアンデスの原住民や家畜を支えてきた植物です。

特に滋養強壮性機能の維持・回復・向上繁殖能力を支える効果があり、高い栄養価も確認されています。

近年でも研究が活発に行われており、精子の生産量が向上したりマウスの性交回数増加などの臨床結果があります。

サプリメントの販売も盛んで、アンデスの原住民も2000年以上に渡り摂取していることから、安心して利用できる期待の成分と言えるでしょう。


精力UPナビに掲載されている情報の正確さについては可能な限り努力をしていますが、その正確性や適切性に問題がある場合、告知無しに情報を変更・削除する事があります。
精力UPナビに掲載する商品リンク、および、その他リンクには、affilead(affil.jp)などのアフィリエイトリンクを使用する場合があります。

リンク先の商品は精力UPナビが管理・販売しているものではありません。
商品、および、販売に関するお問い合わせは、各店舗へお願いいたします。商品に関して発生したトラブルや損害等、精力UPナビでは責任を負いかねますのでご了承ください。
精力UPナビの情報を用いて行う一切の行為、被った損害・損失に対しては、一切の責任を負いかねます。ご了承ください。